読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カタカタブログ

SIerで働くITエンジニアがカタカタした記録を残す技術ブログ。Java, Oracle Database, Linuxが中心です。たまにRuby on Railsなども。

WebLogic 12c(12.1.3)にantでアプリケーションをデプロイしてみる

Java WebLogic

WebLogicサーバにアプリケーションをantでデプロイしてみた。
wldeployというantタスクが標準で用意されているのでそれを使う。

以下を参考に。
http://docs.oracle.com/cd/E24329_01/web.1211/e24368/wldeploy.htm#WLPRG437

環境準備

まず、WebLogicの環境変数設定スクリプトsetWLSEnv.shを実行しておく。

$ . ${WL_HOME}/server/bin/setWLSEnv.sh

サンプル用のWebアプリケーション・プロジェクトのwarファイルを作成しておく。今回はこれをデプロイする。

$ pwd
/home/oracle/projects/SampleWebApp
$ ls -l build/libs/SampleWebApp.war
-rw-r--r--. 1 oracle oracle 1722 May  6 08:48 build/libs/SampleWebApp.war

ビルド・スクリプト作成

以下のようなbuild.xmlを作成する。wldeployの属性に、WebLogicサーバのアクセス情報を定義する。

build.xml

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<project name="SampleWebApp">
  <taskdef name="wldeploy" classname="weblogic.ant.taskdefs.management.WLDeploy"/>
  <target name="deploy">
      <wldeploy
        action="deploy" verbose="true" debug="true"
        name="DeploySample" source="build/libs/SampleWebApp.war"
        user="weblogic" password="password"
        adminurl="t3://localhost:7001" targets="myserver" />
  </target>
</project>

antビルド実行

定義したdeployタスクを実行する。

$ ant deploy
Buildfile: /home/oracle/projects/SampleWebApp/build.xml

(・・・略)

BUILD SUCCESSFUL
Total time: 5 seconds

成功した!

WebLogic管理コンソールを確認すると、正しくアプリケーションがデプロイされている。
f:id:osn_th:20150507060513p:plain

まとめ

以上、antでデプロイが実行できた。参考文献のところを見ると、アンデプロイとかも同じ要領で簡単にできそう。

関連記事