読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カタカタブログ

SIerで働くITエンジニアがカタカタした記録を残す技術ブログ。Java, Oracle Database, Linuxが中心です。たまにRuby on Railsなども。

CPUの仮想化機構を有効化しないとVirtual Box で64bit OSが選択できない

Virtual Box(4.3.12)で新規仮想マシンを作成しようとしたところ、64bitマシンが選択肢に現れなかった。
原因は、物理マシンのCPUの仮想化機能が有効になっていないためだった。
f:id:osn_th:20140622215924p:plain今回使用したマシンのCPU製品は「AMD Phenom II X4 945 BOX」。
以下を見るとAMD-Vの仮想化機能には確かに対応している。
http://www.cfd.co.jp/cpu/win7_am3_2+_2.html

=> BIOSから、以下の設定を[Disabled]から[Enabled]に変更する。
Advanced > CPU Configuration > Secure Virtual Machine Mode

(Intelプロセッサの場合でも似たような画面からできるはず。Intel-VTというらしい)

仮想化機構を有効化し、マシン起動すると、正しく64bit版が選択できるようになった。
f:id:osn_th:20140622215948p:plain